人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

人生は繰り返しの連続

人生ってものは結局、繰り返しの連続だ。

ただ、ひたすら同じようなことを繰り返していく。

産まれては消え、産まれては消えを繰り返している。

皆、自分がいったい何者なのか?自分の生きている意味がなんなのか?わからなくて悩んでいる。

答えを見つけて安心しようとしても無駄である。

人生に答えはないんだ。

名取芳彦という住職が書いた「気にしない練習」という本を再読してみたらとてもためになった。

物事に執着しないことは大変重要だ。

全ては人間の頭の中で作られている。

全ては錯覚なのかもしれないのだから過剰にとらわれる必要はない。

あー、寒いのがツライ!!