人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

結局バインミーを食べてしまう!

f:id:ericrun:20160203004338j:plain

あーーー、いよいよ帰国だ。溜息しか出ない。なんだかあっと言うまだったなあ。楽しかったなあ。

また日本語にまみれて神経使ってストレス溜まると思うと嫌になる。 日本語がどこからも聞こえてこない環境がどれだけ心地良いことだろう。

言語というのは生きるために必要不可欠でありながらストレスなんだと思う。

自分がベトナム人と同じだけのベトナム語能力があり現地人の言っている事が全て分かってしまったら多分凄く便利だけどその分だけストレスになると思う。

そういう意味で海外旅って本当にストレスがない。

さて、今日の夕飯に何を食べるかさんざん思い悩んだ末に結局屋台でバインミーを食べて終了した。

直前までフォーを食べようか揚げ春巻きを食べようか悩んだけどもしこれが人生最後の食事だとしたらバインミーを食べて後悔なく死んでいきたいと思いそうしたのだ。

人間みんないずれ死ぬんだもん。本当に食べたい物をピンポイントで食べないと駄目だよ。 ちなみに今日の昼食も屋台のバインミーだった。

バインミーがあまりに美味すぎていけないのだ。屋台やレストランによって微妙に味付けが違い個性があってそれぞれ美味い。 フォーも大好きだがだいたい味の予想がつくからそんなに食べたいと思わなかったが、ベトナムに来て初めて現地のバインミーを食べてどっぷりはまってしまった。

さてこれで後悔なく死ねるな。とりあえず一歩一歩やりたいことをやって死ぬ準備をしている最中である。

死を忘れるな!

これはいつもいつも自分に言い聞かせていないと道を誤ることになる。 人生は間違いなく有限だ。

お金ばかり貯めてもあの世に持っていけない。

絶対にゼッタイに周りに流されてはいけない。

どんなに周りが馬鹿みたいに将来の為に貯金に励んでいても自分はそうしないことだ。

常に死を身近に考えてやりたいことをやっていく。

その為だけに金があればいいんだ。