人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

ついにあの俳優が結婚!

ついに、妻夫木聡が結婚するようだ。

http://mdpr.jp/photo/images/2014/07/04/w292c-e_1427582.jpg

ちなみに私は、妻夫木聡にそっくりだとよく言われる・・はずがないか。

外見は全然そっくりでないが、年齢はかなり近い。

外見もそっくりだったら私の人生は順風満帆であったはずだが天がそうさせなかったのである。

しかし、私はネットで知り合った人には妻夫木聡そっくりだと言うことにしている。

そうすればとりあえずイケメンだとは思ってもらえるから。

というのは冗談だが、昔から妻夫木の外見は男として好きだった。

彼こそ正当なイケメン日本男児だと思っている。

役者としても売れているし、向かうところ敵なしの勢いだが彼は日々どんなことに悩んでいるのだろう?

私には想像すらできないようなことで悩んでいるのかもしれない。

結婚相手のマイコという女優は全然知らなかった。

全く私の好みのタイプではない。

逆にこういう女性がいいなと思う男性もたくさんいるんだろうな。

世間は広い。

私はハリウッドスターではレオナルドディカプリオが、日本の俳優では妻夫木聡が外見的に好きなのだ。

男が憧れる男という意味で。

それと、最近の深キョンブレークには物申したい。

最近の深キョンが綺麗だともてはやされてるが、深キョンは10代から20代前半ごろのぽっちゃりしていたというかガッチリムチムチだった頃が最高なのだ。

あの頃のあどけない深キョンには注目していたのに。

痩せて目がくりっとなって世間一般では綺麗になったと言われてからは全然良くないなと思ってしまう。

私は細くてスリムな女性というのがまるで駄目で苦手である。

どんなに美人でも好みのタイプの顔であっても痩せていたり、細身だったり、スリムだったり、背が低かったりするとその瞬間に対象外となる。

私ごときのブサメンが苦手なタイプを偉そうに言うのはお門違いだが、異性の好みのタイプというのは残酷だと思う。

どんなに性格が良くても外見が自分のストライクゾーンに入らない限りはじかれるからだ。

私は顔は関係ないと言っている人でも心の中では「やはり、好みのタイプと付き合いたい」と思っているのではなかろうか?

私は完全に外見(顔)重視である。

割合的には外見(顔)99% 性格1%なのだが、性格が良いというのは最低条件なので、結果的に誰も選ばれなくなってしまう。

つまり、誰も私の傍に寄ってこれないシステムになっているのだ。

こういう傲慢な男は一人で生き、そのまま孤独に死んでいくに限る。

全ては自業自得である。