読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

ベトナム料理は美味い!マジで美味い!

私が世界で最も好きな料理はベトナム料理である。

ベトナムと聞くと一般的に多くの人は何を思い浮かべるのだろうか?

まず第一に「ベトナム戦争」の国であり、ベトナム戦争の枯れ葉剤の被害を受けたベトちゃん、ドクちゃんであり、訪れた人が異口同音に言うようにバイクに溢れた国である。

私もベトナムってどんなに国?と聞かれたら「バイクの国」と言っていた。

サッカー選手を引退後世界中を旅し、100か国以上を訪れたことがあるという中田英寿ベトナムバイクの国だと答えていた。


バイク天国 ベトナム ホーチミンはバイクが縦横無尽

しかし、最近私はベトナム名物はバイクだけではないことにはっきりと気付いたのである。

ベトナムは料理が死ぬほど美味い国だ。

先ほど、世界一周60数か国を訪れた旅人の料理が美味しかった国ランキングを見たらベトナムは堂々の第二位であった。

世界一周ブログなどをのぞいてみるとかなり多くのバックパッカーベトナムを訪れているが、その中でもベトナム料理が美味しかったという意見はすごく多い。

それほど、ベトナム料理は偉大なのだ。

日本にもベトナム料理店があるが、当たり外れがあるように思う。

美味い店は現地顔負けの美味さだし、ぱっとしない店は少し残念でもある。

しかし、現地に行って食べてみるとベトナム料理のレベルの高さに圧倒される。

私が驚いたのは屋台で食べたバインミーの美味しさだった。


屋台のバインミー - ベトナム ホーチミン Bánh mì street stall ーまろぶらー

日本でベトナム料理というとまず真っ先にフォーが思い浮かぶ。

確かにフォーはめちゃくちゃ美味い。日本で食べても現地で食べてもフォーが美味いのは間違いない。

しかし、私はフォーよりも「バインミー」を推したい。

ベトナム現地で食べるあのバインミーの美味しさは筆舌に尽くしがたい。

ベトナムに行けば特に朝から昼時にかけて多くのバインミー屋台を見ることができる。

それだけ圧倒的に定評があり、人気な食べ物がバインミーだ。

日本にもバインミーを食べることができるベトナム料理屋はあるが、正直言ってしまうと現地のものとはかけ離れていてあまり美味しくない。

本当に美味いバインミーを食べたいのならば現地に飛ばなければならない。

あの美味さを知ってしまうともうベトナム料理しか食べたくなくなる。

何を食べてもさっぱりしていてカロリーが低くて健康的で味付けが抜群で食べやすくて癖がなくて最高なのがベトナム料理だ。

他の国の料理は数日で飽きて嫌になるが、ベトナム料理なら毎日食べることができる。

ベトナム風お好み焼きバインセオも美味しいし、コンプラン(ベトナム風チャーハン)も美味しいし、ブンチャー、揚げ春巻き、生春巻きなどどれも美味だ。

そうなのだ・・ベトナムは飯が美味い国なのだ。

そして、それだけで十分なのだ。

文化的にそれほど見所があるわけでもないし、ぼったくりが多いし、マナーが良い国でもないけれどあれだけ美味しいご飯が食べられるのならばまた行きたいって思ってしまう。

That is   VIETNAM!!!