読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

ひびきわたる喘ぎ声

上の階の住人はいったい何をやっているんだか、とにかくガタガタ、ゴタゴタ、ドッカーンと音をたてるためウルサイ。1人で室内大運動会でもやっているんだろうか?世の中には音に鈍感な人がいて自分がたてている物音が他人にどのような影響を与えているか想像できないようである。

上の階の住人の物音があまりにもウルサイ時は私も負けじと「パソコンのエロ動画の喘ぎ声」のボリュームをあげて嫌がらせをするのだが、興奮するのか余計に物音がうるさくなっていつも私が敗北することになる。

大学生の頃に住んでいたぼろアパートの住人の中にとんでもない物音をたてる奴がいた。深夜になると頻繁にアパート中に「喘ぎ声」がひびきわたるのである。1人用のアパートなのに同棲しているようで夜になるとその二人が始めてしまうのである。壁が薄くて物音が全て筒抜けになるようなアパートだったから秘め事をしていてもすぐにバレる。やはり、そういうことがしたければホテルにでも行ってほしいと思った。

上の階の住人はいつ出て行ってくれるんだろう?もう数年もこうしたウルサイ音を聞かされ続けている私はいい加減迷惑だ。嫌がらせにポストにゲイのセックスDVDでも投函してやろうかな。