人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

飲み会

今夜は前職場の仲良しと6人で飲み会。辞めてから二年以上経っているのにこうして定期的に集まって楽しく語りあえるのは幸せなことである。職場というものはだいたい辞めた瞬間に縁が切れるものだ。

いつもただ苦しいだけな人生なので時々は楽しい時間もないとやりきれなくなる。仕事って本当にウザイ。この世から消えてほしい。でも生きることってやはりこういう苦しいことをただ毎日繰り返すだけなんだと思う。

職場の人間関係が嫌だと人は言う。確かにその通りである。何が嫌なのか?私は人間関係の中に写し出される狭量な自分を見つめ直すことが嫌だ。結局は自分が嫌いなんだと思う。でもとりあえず生きなければならない。

楽な人生がほしい。恐らく死ぬまで苦しいんだろう。それが私の運命だ。それを引き受けよう。