人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

落ち着きのないおばさん

f:id:ericrun:20170528075226p:plain

どこの職場に行っても「そわそわと落ち着きのないおばさん」がいたりするものだが、あれほど使えない人種もいない気がする。若ければまだ救いがある。そこに可愛らしさがあるからだ。しかし、もう50の大台を超えて皺が目立ち始めている年代なのにも関わらず何をしても何を話しても落ち着いてしっかりと受け止めることができずにそわそわしてしまうそこのおばさん!!害悪。

いったいあなたは人生50年以上何をしてきたのだね?と言いたい。頼むから落ち着いて冷静に仕事をしてほしい。話をしっかりと最後まで聞いてほしい。余計なことをして職場をかき回すのはやめてほしい。これは私の心の叫びである。

人間に最も必要な能力は何だろうか?それは「余裕」であると思う。「余裕」の反対は「焦り」であったり、「切迫」であったりするんだろう。落ち着きのないおばさんにはいつも「余裕」がなく、焦りまくっている。これが職場を無駄に掻き乱し余計な仕事を増やすことになる。50年も生きたのなら残りはもう半分もないのだからそんなに焦らなくてもいいのになあと思う。おとなしく往生しなさい。どうせ死ぬのだしそんなに焦って仕事をしなくても世の中回るのだから。

私はお局女性が最も嫌いだが、その次に嫌いなのが余裕がなくて焦りまくっている50過ぎのおばさんである。頼む。落ち着いてくれ。あなたがやらなくても私がやるから、おとなしくしていてくれ。心からそう願うのである。