人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

めっちゃ働きたくない

f:id:ericrun:20170902080558p:plain

毎日、仕事に行くのがだるい。めっちゃ働きたくない。そう思いながらも仕事に行く。馬鹿らしい。馬鹿らしいことをやめられない。行ってしまえばなんとかなるんだけどこの馬鹿らしい繰り返しが嫌だ。

高校や大学などと比べて社会に出ると見返りは少ないと思う。とりわけ高校受験や大学受験などに成功しそれなりに楽しい学生生活を謳歌してきた人からすると社会に出てしばらくすると馬鹿らしくなる。逆に高校や大学が地獄で早く社会に出たかった人は良いのかもしれない。

どちらにせよ、社会に出て働くということは金を稼ぐことであり、それは思ったよりもつまらないと私は思う。お金を稼ぐことが虚しくなるのだ。私はこの馬鹿らしさ、阿保らしさを大切にしたいと思っている。仕事は仕方なく嫌々やるからこそ価値がある。仕事が純粋に楽しいのならそれは趣味と一緒だ。

ああ、働きたくない。