人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

ランチ with my mother

昨日は母親と車で15分くらいのカフェに行って、ランチ。手術後それほど日が経っていないこともあり、弱っていてあまり食欲もなく疲れ気味な様子であった。それでも努めて明るく振る舞おうとする彼女は偉い。私のほうが病人みたいに暗くなっていてはダメだ。

母親は手術をして体調が悪化したこともあり、手術したことを後悔していた。手術前は元気で食欲もあったのに気力も体力も低下してしまった。終わったことなので悔やんでも仕方ないけれど、私も止めてあげれば良かったと思う。手術というのはリスクが高いのだ。

本当に人生何があるかなんて全然わからないと思う。健康でいられる今の状態を噛み締めてやりたいことをやっていかないとダメだ。いつまでも健康でいられるわけじゃないのだし。

今日はビールでも飲まないとやってられないわ。