人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

言えないよ~好きだなんて・・💛

f:id:ericrun:20171207213204p:plain

皆さまこんばんは。ところで、皆さんは異性にトキメクことがありますか?私は最近、少しトキメキを感じるかも・・?と思う人がいます。もちろん、女性ですよ。男性にときめいたとしたら少しヤバイことになってしまいますので。でも、何も行動には移しません。このままがベストです。人間関係は腹六分が一番良いと言ったのは私の尊敬する美輪明宏さんです。恋愛も友人関係も職場の人間関係も家族関係も全て腹六分くらいの付かず離れずくらいの関係が一番良いんです。

下手に好きになってのめり込んだり、嫌いになって縁を切ったりしないようにほどほどの距離を取りながら他人と付き合うことって凄く大事なことだと私は思います。そして、そうした距離感のある人間関係こそ結局は長続きすることになるのだと思います。私は一人本当に大好きで尊敬している親友がいますが基本的にはほとんど連絡を取りません。数カ月に1度会って数時間話すくらいです。しかし、お互いのことを信頼しあっているからいつも新鮮な気持ちで向き合うことができます。こうした距離感のある友達って実は凄く貴重です。基本的には人間という生き物は一人で生きていくものなんだと思います。

そうです。人間は誰しもみんな孤独なのです。そして、それを受け入れて生きていかなければいけないのです。

久しぶりにブログを更新しましたら、『いつも楽しみに読んでいます』と言ってくれた方がいてほっこりしました。好き勝手なことばかり気まぐれに書いているブログなのにこうして読んでくださる方がいることはとても幸せなことだと思います。そうした方がいるからこそまた何か思いついたら書いてみようという気になるのかもしれません。

先日、母親とランチに行って色々とお話ししたのですが、インド旅行の話で盛り上がりました。私も彼女もインドに行ったことがあります。中央分離帯に人が寝ているのは凄いと思った』というところはお互いに共感しました。インドに行くとわかりますが、リアルに道路の中央分離帯にホームレスが寝ていますからね。あの光景は衝撃です。人はどんなところでも寝れるんだなあと感心しました。私は絶対無理ですけどね。

ちなみに、私はデリーのコンノートプレイスというところで赤ん坊の死体を見ました。あれも衝撃的な光景でした。周りのインド人は見て見ぬふりをしていました。関わり合いになるとまずいと思ったのでしょう。私も何もできませんでした。人間には生と死があります。生きとし生ける者はもれなく皆いつか死んでいくのです。そうしたことを肌で体感することができました。

本当に生きていることっていったい何なのでしょうね?私にはわかりません。なんでこの私に生まれてきて色々な苦労をしていかなければいけないのか?幸せっていったいどこにあるのか?よくわからず漠然と生きています。不幸はとてもリアルにわかるのですがね。

でも、どんなに悲しくても笑っていたいとは思います。笑うということはとても大事なことです。暗い顔をしていると心も暗くなります。どうせ死ぬのですからできるだけ笑って過ごしたいと思います。