人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

つまらない

f:id:ericrun:20180310190630p:plain

人生がつまらない!!!つまらなくてしょうがない。なんで人生ってこんなに面白くないのでしょうか??

人生をつまらないと言っている人は自分で人生をつまらなくしている・・つまり人生をつまらなくさせているのは自分自身なのだそうです。

しかし、私から言わせると人生がつまらないからこそつまらないと言っているだけなのです。うーーむ何を言っているのかよくわかりませんがとにかく私の人生がつまらないのは紛れもない事実なんですよ。

昨日は自宅で500mlの缶ビールを1本、お店で生ビールを2杯。両方ともKIRINのビールでした。ビールを飲んで一時的につまらない人生をごまかしましたがすぐに元に戻りました。お酒なんて人生のつまらなさをごまかすためにあるようなものですからね。

そして今日はジムに行って5kmのランニング。最初はキツイけれども途中からランナーズハイが来て気持ちよくなってくるのが不思議。先日も元マラソン日本代表の女性が万引きで捕まりましたよね。あの高橋尚子さんもパチンコ依存症ではないかと言われているほど頻繁にパチンコ店で目撃されているようです。マラソン選手というのは走ることで脳内に広がる快感を身体が覚えてしまっているのですね。

ラソン選手というのは依存症になりやすい体質なんだろうと推測されます。確かにランニングは苦しいけど快感を感じられるものです。だからこそ世の中にはランニングやジョギングやマラソンを愛好している人がたくさんいるわけです。そして、人間という生き物はこうした快感にめっぽう弱いんですね。といよりも何の刺激もない退屈でつまらない状態に耐えられないのです。我々が仕事に熱中するのも趣味にのめりこむのも資格取得に励むのも恋愛にのめりこむのも脳内の快感物質を身体が求めているからなのでしょう。

海外一人旅に出さえすれば私は水の中の魚のように元気になります。これも快感物質の仕業でしょうね。脳は刺激に弱い。さて、そろそろブラタモリが始まりますので見ましょうかね。今日はそれで終わったようなものです。ああ、やっぱり人生つまらないですぅ。