人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

海の向こうのビアレシピ

f:id:ericrun:20180415132448p:plain

昨日は500mlの缶ビール2本と350mlの缶ビール1本、トータルで1350mlのビールを飲んだ。

最近新発売されたサントリーの「海の向こうのビアレシピ」はなかなか良いと思った。

ビールに味付けがされて飲みやすくなっており、若干サワーやチューハイのような感じがするが基本はビールなのでしっかりとのど越しが楽しめる。ビールが苦手な人も飲みやすい商品なのではないかと思う。

仕事終わりに家でまったりと飲むビールもいいが、何よりも幸せなのは海外のビーチで一泳ぎした後、シャワーを浴び、浜辺のオンザビーチにあるレストランなどで沈みゆく夕陽を眺めながら飲むビールだったり、旅先のオープンエアのお洒落なレストランでまったりと飲むビールだったりが最高である。

あの幸せに比べたらすべてがちっぽけに見える。アルコールというものはどういう状況で飲むかで美味しさが極端に変わる。自分が最も幸せな場所で、幸せな空間で自由に飲むビールが最も美味しいのだ。

早く海外でビールを飲みたいと思っている。