人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

ミラノ風ドリアをぺルファボーレ!

f:id:ericrun:20190320073622p:plain

YAHOOニュースの記事を見ていたら、サイゼリヤの客離れが止まらないらしい。

私も時々サイゼリヤを利用しているのだが、確かに一時に比べて客が減ったなあと思う。時間帯によってはガラガラな時もある。

記事では『ちょい呑みブーム』が去ったからだ・・みたいなことが書かれていたけど、私は違うと思う。

単純にサイゼリヤに飽きたからだ。』

一番の問題はサイゼリヤが新商品を開発しないところにある。数年前も今もほぼ全く同じメニューだから客が飽きてしまって新鮮味を感じられていないのだ。

新商品開発ってすごく大事。客は新しいものが食べたいのだ。サイゼリヤは確かに単品商品は安い。でも、私の場合はだいたい1500円くらいは毎回支払っている。

メイン1品、サイド2品、デザート1品、ドリンクバーを頼めば普通に1500円は超える。そう考えると決して安くはない。

サイゼリヤは値下げに集中しすぎていてほかのことをおろそかにしすぎなのかもしれない。現金しか使えないのも完全に時代遅れだ。

今時現金だけしか取り扱っていないお店なんてあまりにも不便である。キャッシュレス決済が当たり前の時代なのだ。それに対応できてないなんて古すぎる。結局体質が古いと思われる。

これからキャッシュレス決済に対応できないお店は確実に潰れていくと思う。現金主義なんて古い。現金主義って言っているお店や人って『私はガラケーしか使えません』って言っているのと同じなのだ。

これからは財布がいらなくなる時代なのだ。スマホ1つで何から何までやる時代である。そこにしっかり対応したお店だけ生き残れるのである。

時代に敏感であれとはこのことだ。