人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

私の人生販売します。

私の人生販売開始。
誰か俺の人生買ってくれないかなあと思う。

クソゲーなこの人生。やってみたら驚くと思う。
うまくいかなさ過ぎて。

結局他人の人生の大変さなんてよくわからないから他人の芝生は青く見えるのかもしれない。

それでも大変だよ、俺の人生。
もう2度とやり直したくないもんね。

絶対おすすめしない。
結局自分の人生なんて勝手に与えられただけで何も自分で選んだわけじゃないんだよなぁ。

まあ人を殺して服役してるわけじゃないから感謝しなきゃいけないのかもね。
多額の借金で首が回らない状態なわけでもないし。

そう考えるとまだいい人生なのか?
そうやって自分を励ますのだ。

自分が自分の味方にならなかったから誰が自分を助けてくれるんだろう?
不器用になんとか、踏ん張って生きてきたこの自分を褒めなきゃ。

セルフラブだよ、心理カウンセラーの衛藤先生が言うところの。
ちなみに衛藤先生の講義めちゃ面白い。you tubeでついつい見てしまう。

自分で自分を肯定しながら生きていくって我が人生最大のテーマだと思う。
罪悪感と劣等感の塊だったから。

必要以上の罪悪感や劣等感は誰も幸せにしない。
自分のテンションもダダ下がりになっていく。

少なくともテンション高く生きたいよね。
それが難しいんだけど。

自分をやるって大変だよ。
自分の代わりは自分しかいないから。

誰も自分をやってくれないから。
自分で自分をコントロールしていくしかないんだから。

そういう意味でどんな人生もそれぞれ大変なんだと思います!