人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

コロナの中心で愛を叫ぶ。

天気が良くて暖かくてジムが開いていてレストランやカフェで食事さえできれば私の人生は割と幸せであるということがわかった。

昨日はビールを1.7リットル飲んで気持ち良く眠りにつき、今日起きたら案の定少し太っていたので今日は今からジムに行って筋トレとジョギングをするのだ。

その前のまったりタイムとして今コメダコーヒーでアイスコーヒーを飲みながらケーキを食っている。

ちなみに大好きなティーズムースやナッティショコラが終了し、新しいケーキメニューになっていた。

今日は手始めにサマーチーズケーキを食べたがこれまたうまい。

はまりそうな予感がしている。
好きになっちゃうかも?💖

女性が男性を好きになる一歩手前の

わたし、あの人のこと気になってるかも❓💕

という晴れだか曇りだかよくわからない気分と似ているのだ。

女性は男性を好きになる前になぜか「気になる」という段階がある。

これが男女の差だ。

女性は男性よりも恋愛に対して慎重な生き物なのだ。

男性は気になるとかっていう微妙な段階を飛び越していきなり好きになっていく感じだ。

逆に見た瞬間に絶対無理な女と大好きな女を選別している。

女性はよく男をキモいと口に出すが男からしてもキモい女性はたくさんいる。

しかし多くの男性は優しいから口には出さずに心にしまって耐えているだけだ。

ほんとはお前なんかキモくて大っ嫌いだと思ってたりする。

しかし、その一方で好きな女、可愛い女には一直線、愛犬真っしぐら状態なのが男である。

オッケーかノーかの境界線が凄くハッキリしているのが多くの男であり、頑張っても好きにはなれない。

見た瞬間に決まるのだから。

というわけで、話が脱線したがとにかく今から私はジムに行ってトレーニングをする。

そして日光浴だ。

その後はかつやでも行ってかつ丼食うぞ。
これだけで結構幸せかもしれない。

こうやって虎視眈々とチャンスを伺っている。

いつ海外に行けるんだ?
早く海外のビーチで思う存分に泳ぎたいものである。
f:id:ericrun:20200513095055j:plain