人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

このヤローって思う話

先日、ALSの女性を安楽死させた件で医師2人が逮捕されましたけど、心の底からこのヤローって思いました。

いったい日本はどれだけ遅れてるんだ。

安楽死は今すぐ合法化すべきだと強く強く思います。

人生がつらくて痛くて苦しくて早く死にたくてたまらない人に苦しまずに死ねる薬を投与して死なせてあげることの何が悪いんだ!バカヤローって感じ。

人間なんて望んでもないのに勝手に生まれさせられて生きたくなくても無理やり生かされてる、生きるのを半分強制されてる状態で、周りからはどんなに苦しくても迷惑だから自殺するなと言われ、実際にやるとしても自殺は痛みと苦しみを伴う。

こんなのおかしい。

医療が進歩して楽に苦しまずに眠るように死ねる薬があるんだから、20歳過ぎた大人は自由意志で安楽死する権利を持っているのが当たり前だと思います。

私はこの件に関してはるかに周りより進んだ考えを持っていると思う。

人間はたかが100年でみんなどうせ死ぬ。

生きてるのは苦しいんだから、それを馬鹿の一つ覚えのようにみんなも我慢して頑張って生きてるんだからお前も頑張って生きろなんて考えは遅れてると思う。

人間は生きる権利も死ぬ権利も等しく持ってるはず。

なぜ、世間の人もマスコミも生きる権利ばかり主張するのか?

むしろ安楽に死ぬ権利が全く認められていないこの国で安楽死を積極的に合法化する動きが起きないのは不思議でならない。

想像力の欠如も甚だしいと思う。

三浦春馬さんだって安楽死という形で逝くことができたら首なんかつらなくても楽にあの世に旅立てた。

私は自殺は権利だと思ってるので、自殺する人を責める気とか全くない。

むしろ潔い選択だと思う。自分の人生に自らけじめをつけるということはそれはそれで尊重されるべきだと思う。

だからこそ最後くらい苦しまずに楽に死なせてあげたいし、自分も最後は楽に死にたいと思う。

安楽死を合法化すれば逆に自殺は減ると思う。
むしろ楽に死ねるという安心感がもう少し生きてみようという希望につながると思う。

本当に今回の事件は憤りしか感じなかった。
どうせ何をしようが俺もあんたも1人残らず数十年以内に死ぬよ。

最後くらい気持ち良く眠るように死にたいんだよ、俺は。

なんでその権利がないんだ。ふざけんな。
立派に苦しい人生を生き抜いてきたんだ、引き際を決めるのは自分だ。

誰にも強制しないけど。