人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

ホストのお仕事

f:id:ericrun:20200912180342p:plain

ホストのお仕事って何だと思う?

元ナンバー1ホストであるクリスさんが動画で何度も言ってるようにホストの仕事とは・・

①自分に惚れさせる
②惚れた女を風俗に落とす
③女が風俗で稼いだ金の大半を自分に貢がせる

この3つである。


僕もやってたホストの胸糞悪い話

クリスさんによると上記の3つがホストの大前提となる仕事だそうである。

そして、ホストで女に金を貢がせるために必要なのは色恋営業しかないということ。

クリスさんも言ってるけど友達に毎月何十万とか100万円とか払いますか?ということ。

払わないでしょ?

だからより多くお金を引っ張るために惚れさせた女の恋人であることをホストは演じるのです。

これが色恋営業です。

そして、女は(全部とは言いませんが・・)好きになった男のためにはすべてを捨てて尽くすことができる人が多いので惚れさせて風俗で稼がせて貢がせるんです。

ここで、必要なのが特別感です。

特別感

これがなんといってもホストに一番重要なテクニックであり、演出です。

お前は俺にとって特別な存在だよと相手に思わせることです。

お前がいなきゃ俺はダメなんだよ。お前なしの人生なんてありえないんだよ。

これを常に女に言い聞かせ、匂わせ続ける必要がある。

ここにホストのテクニックが凝縮されます。

女という生き物は基本的に大好きな男のナンバー1であり続けたい生き物ですから。

そこが多くの遺伝子をバラまきたい男とは違う習性なのです。

そこをホストは言葉巧みについてきます。

ここで必要なのが演技力。演技力がないホストはホスト失格です。

どんなに好きでなくても、嫌いな女でも自分に金を引っ張ってこれそうな女には演技をする必要があります。

私はこれができないんですねえ。

本当に演技ができないダメな男なんですよ。

男女関係なく俺はお前が好きじゃないんだよというのをはっきりと態度で示しますから。

ホストやキャバ嬢や風俗嬢のように目的(金)のためなら手段を選ばずということができないんですよ。

嫌いな女には徹底してお前を嫌いだと態度で示したいタイプ。

どんなに金を積まれても金なんていらないから近寄るなとはっきり態度で時には言葉で示すタイプなんですよね。

だからホストは本当に凄いなあと思います。

とりわけ自分は男っぽさが強いタイプなんで

俺ってダメな男なんだよな。俺の人生にはお前の力が必要なんだよ・・
っていう演技ができないんですよ。

むしろ、お前の力なんていらない。俺は俺で全部自分1人でやるから大丈夫だ、だからほっといてくれ!っていうタイプなんですよね。

だから余計にホストに向いてないっていう。

女性って特別感を演出されたりするのが弱かったり、ダメな男をなんとか助けたいっていう母性本能的なものが強かったりしますからね。

ヒモになる男なんてそこら辺がうまいんですよね。

ダメな自分をうまくさらけ出して養わせるっていうね。

自分なんかの場合だと・・
俺は全部自分のことは自分でやるから勝手に貢ぎたければ貢げコノヤローーーーー!!!!

みたいな雰囲気出しますからね。これがダメなんだよなあ。

ちょっと頼りなさげな男を演出するとホストもヒモも務まるんですよね

そこら辺を女性の勘が鋭く見抜きますからね。

女性って子供を産み育てる本能がありますから頼りないところがある男が好きなんですよね。

本能的に私がなんとかしてあげなきゃ、面倒見てあげなきゃ的な部分がありますからね。

だいたい好きでもない男に毎月数十万と100万とか払いますかってこと。それはホストのことが好きだから、惚れているから、はまっているからできることなんです。

好きな男を一番にしたいために毎月風俗で数十万、100万、200万と稼いでホストクラブで担当ホストのために遣うんです。

そうやって数百万、数千万の(ホストの)プレーヤーが生まれていくんです。
面白い構造ですよね。

私なんて各自がそれぞれ自立すべきだというお堅い考え方をしているものですから養ってもらおうという気もないし、養おうという気もないんですね。

自分が稼げないなら貧乏でもすれば??それもそれで面白い人生だと思うよ??って突き放すタイプですからね。

俺がお前の人生なんとかしてやろうとかなんとかしてもらおうとか微塵も思ってないんで。

むしろインドとかで路上生活してる男性のホームレスを見るとあれはあれで面白そうだなあと思ってしまうタイプなんで。

やっぱりどう考えてもホストは向いてないですね。

世の中色んな人がいてこの世界が成り立ってますね。