人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

あんたの身体になんて興味ねえよ

って言いたくなることあるんだよなあ。

ある時職場でとあるおばさん(アラフィフ)と話してた時に俺がよく1人で海外行くって言ったら・・

そいつが、『海外で1人でタクシー乗ったらそのままどこかに連れていかれて犯されそうだから、怖くて乗れないよー、私』

って言いやがったんですよ。その瞬間ステハゲさん(you tuber)じゃないけど

あのさあ、あんたなんて襲うはずないじゃん。誰もあんたの身体になんて興味ねえよ。金積まれたってあんたなんか抱きたくならねえよ。

って言いたくなりましたが、やめました。
ホント勘違いしてるババアほど手に負えないものはないですね。

とりわけ若い頃ちやほやされた経験のあるプライド高めな気の強いババアは嫌ですね。

自分の身体に価値あると本気で思ってますから。
まだ20代の若くて綺麗な子なら間違って襲ってしまうタクシー運転手はいるだろうけど、さすがにあんた襲う奴はよほど頭おかしい奴だよって言いたくなる。

しかし、それを冗談でも口にしたら国交断絶状態になるから言えずに、

たしかに女性1人は危ないからやめた方がいいですね

とか口を濁さざるを得ない虚しさと悔しさって言ったらありゃしないです。

冗談の通じる自分をしっかり客観視できてるおばさんは可愛いんですよ、全然。

問題なのは自分の価値を変にクソ高く見積もったプライドばかり高いババアです。

手に負えないですよ。

俺本気で100 万積まれてもやりたくないもんそいつと。
女はまだ金さえもらえれば汚いおじさんでも抱けるって言う割り切ってる人多いかもしれないけど、男はそうじゃないから。

金もらっても嫌なものは嫌だから。男はそういう生き物だから。

女は現実主義だけど男の半分は現実主義じゃないから。
そんなことを思いましたね。

なんか私を大事にしてー、私の身体は大切なのよー的な空気を出しまくってる女は嫌いです。

本心ではみんな自分が圧倒的に自分の身体が自分の存在が他人よりも大切だと思ってます。

そんなの当たり前じゃないですか。自分が世界で最も大切なのは当たり前。

それを忘れたかのように自分の大切さをアピールしてくる輩は張り倒したくなりますね。

まずはこっちを大切にしてからそういうことを言えやと思います。

若くて可愛い子や自分をちゃんと客観視できてるおばさんはいいんです。そういう人はこちらもちゃんとわかりますから、自然と大切にしてあげようと意識します。

しかし、自分の価値を不当に高く買い被る輩は許せん。
この気持ちわかる男性は世の中にたくさんいるんじゃないかなあと思います。