人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

おビール🍺でよろしいですか?

また飲んじゃったよー。

おビール🍺飲んじまったよー!

コロナ前に飲酒店に行ってビールを頼むとたまーに

おばちゃん従業員に

おビール🍺はいつお持ちしますか?

などと言われることがありましたが、コロナが流行りだしてからはまだ一度もおビールと言われたことはないですね。

脈あり🐜の状態❤️と考えてよろしいですか?

これもコロナが世界を変えたんでしょうね。

昨夜は自宅でおビール3本飲みました。

勢いで4本目を開けて半分くらい飲んでいる途中に苦しくなり、フラフラし、吐きそうになりましたので中止しました。

そして、昨夜you tubeで三谷三四郎さんの『街録チャンネル』で林眞須美死刑囚の長男が出演して子供時代から98年の和歌山毒物カレー事件を経てその後の人生の詳細を語っているのを見て聞いて、もしかしたらこの事件は林眞須美は冤罪なんじゃないかと強く思うようになりました。

これまで一度も林眞須美死刑囚の冤罪を信じたことはなく、恐らく彼女がヒ素を入れたんだろうなと勝手に思い込んでいましたが、これは間違いかもしれず、彼女は全くの冤罪だったかもしれないと思うに至りました。

林被告長男が街録チャンネルで真面目に真摯にインタビューに答える様子を見て確かに、林眞須美がカレーにヒ素を入れた決定的な証拠はなく、入れる根拠や理由も特になく、彼女自身も一貫して容疑を否定し続けており、冤罪を主張し続けているという事実は重いと考えます。

確かにカレーに毒物が入っていた、それにより4人が死んだ、60人が負傷した事実は間違いありません。

しかし、林眞須美がヒ素を入れたかどうかはどう考えても定かではない。他の誰かが入れた可能性も充分にあります。

マスコミはじめ警察も検察も林眞須美が入れたという線を一貫して疑うことなく主張し続けた。

和歌山毒物カレー事件前に林眞須美の旦那である林ケンジが勤めていた白アリ駆除会社からヒ素をくすねてそれを用いて自分がヒ素を舐めたり、また故意に事故を起こしたりするなどして保険金を騙しとっていたのは事実ですし、それに林眞須美が手を貸していたのは長男も認める通り事実。

彼らは保険金詐欺師であったのです。
長男によると自宅の金庫には保険金詐欺により数億円の金が入っていて潤っていたそうです。

だからこそあえて和歌山毒物カレー事件で林眞須美がカレーにヒ素を入れて自分達を境地に追い込むようなことをするという理由もなかったとも言えます。

そんなことをしてもメリットが何もないからです。
保険金が入るわけでもない。

ただ、事件前にヒ素を利用して彼らが詐欺を働いていたのは事実です。そこを事件に無理矢理関連付けられてしまい白を黒に変えられてしまった可能性は充分にあります。

日本の司法制度上では疑わしきは罰せず、つまり推定無罪の原理が貫かれているはずですから決定的な証拠がないにも関わらず林に死刑が確定しているのはおかしい。

中国の場合ですと、疑わしきは厳罰、推定有罪の国ですから怪しきものはすべてとっ捕まえて次々と死刑執行をしています。

この中にはかなりの冤罪が紛れ込んでいるのは誰もが知る有名な事実。日本は中国に比べればまだマシですが、世に知られていない冤罪はかなりたくさんあるそうです。

そう考えると、半分中国のような国だということ。
というのも国家権力が間違いを認めることで自分達の権威を崩したくないから。

とりわけ最高裁で有罪が確定した事件を再審して結果的に無罪などとなると警察や司法の面目丸潰れで信用がなくなってしまうため、意地でもそうはしたくない。

中国などですと共産党独裁国家であり国家権力や国としてのメンツを大事にする国ですのでそういう傾向がめちゃくちゃ強いんですね。

それに中国の人口は公式で14億、出生届けがされていない人を含めるともっと多いですから数十人、数百人が死刑で死んだところで痛くも痒くもないのが事実。

私は筋金入りの死刑廃止論者ですので、林眞須美の死刑は執行すべきでないと思いますし、再審すべきだと思います。

私から見れば死刑などという制度は野蛮で遅れた制度。
教養が低いから日本国民の多数が死刑制度に賛成しているのだとマウントを取りながら下に見ています。

そして私は筋金入りの安楽死賛成論者であり、人は20歳を過ぎれば誰でも自由に死ぬ権利を有していると考えます。

それから筋金入りのマスク廃止論者。仮に多少効果があろうともマスクを強制されるのは許せない。

おビール🍺よりも許せない。
マスクなんかしたい奴が勝手にしてろー、くそボケがー‼️大っ嫌いなんだよーっていつも思ってます。
からしたらそんな息苦しい社会は全く望んでいない。

犠牲が大きすぎる。
もっと人間本来の自由を大切にすべき。

誰かに何かを強制させるのは嫌いです。
死刑しかり、マスクしかり。

自分がやりたいことを自由になんでもできる社会を望みます。
死にたかったら安楽に死ねる権利があって当然だと私は思いますがね。

ということで林眞須美長男を支持したいと思います。
推定無罪の国なんだから疑わしきは罰してはならない。

今回の街録チャンネルには色々考えさせられました。
コロナもマスクも死刑もそうですが多数派に踊らされたくはないですね。

多数派は間違うものだと思います。
気になった方は今回の街録チャンネル見てほしいと思います。

それでも林眞須美はやっぱり死刑だと確信したあなたは正しいのでそれを信ずべきですね。