人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

衛藤先生面白すぎからのコロナ論

日本メンタルヘルス協会の心理カウンセラー衛藤信之先生のyou tube動画が面白すぎて毎日見てしまう。

衛藤先生は多くの面白い動画を出しているが、その中でも特に大好きなのが、『嫌な上司の下で働く方法』だ。
f:id:ericrun:20210513101851p:plain

これは何度見ても声を出して笑ってしまう。

その他にも『自分で自分を守れ』も面白い。
f:id:ericrun:20210513102432p:plain

こうやって何かを面白おかしく話せるって言うのは天賦の才であって例えばユーモアのかけらもない私みたいな人がどんなに衛藤先生を真似て話しても全く面白くない。

そういう意味で衛藤先生は凄い。ちゃんと心理学の学問解説しながらストーリーを組み立てているし、とてもユーモアがあってハートウォーミングな先生だ。

衛藤先生の1人芝居は何度見ても声を出して笑ってしまう。
場を白けさせないって凄いことだ。

私なんかブログで自分ですら白けたくなるようなことばかり書いてるから。

あー、早くコロナ終息せんかな。
って言うか自己責任論が世界中に蔓延ることを祈るばかり。

コロナにかかったのはお前が悪いんだ、俺らはコロナで世界中の人が何人死のうが蔓延しようが知ったこっちゃないからね的な考えが主流になれば自由になれるのに。

変に政府の責任だ、誰かの責任だ、マスクをしてないからだ、対策をしてないからだなどとやり出すと永遠に終わらなくなる。

コロナにかかって重症化しようが、死のうが私には関係ないんだよ。

俺は強いから。かからないから。仮にかかっても免疫で跳ね返すから。かかって重症化しようが死のうが別にいいから。

そう思って生きてるからなんでこんなに毎日騒いでるのか不思議でしょうがない。

死ぬのなんて別に普通でしょ。人間なんだから、人生なんだから。自然現象でしょ。人類が誕生してから今まで何億人死んできたと思ってんだよ。

全員漏れなく死んできたんだよ。

自分だけ死なないはずないんだよ。
それと長生きして寿命で死んだって普通に人生は理不尽だからね、言っとくけど。

コロナにかかって理不尽に死にたくないって思ってる人多いけど誰の人生のどんな死も必ず理不尽だから。

その網から人工的に逃れようとしたって無駄。
コロナで呼吸苦になって死にたくない、もっと楽に死にたいって思ってる人も甘い。

寿命による自然死だって最後は身体が動かなくなって、呼吸ができなくなって息が止まるのだから苦しいに決まってる。

それが嫌なら安楽死を合法化して眠るように死ねる社会にするしかない。

なんかおかしいんだよな、今の社会って。
昭和から平成前半の時代の風邪ひいてようが、高熱がでようが、台風が来てようが、意地でも学校や会社にこいって方がマシだわ。

全然自由な感じがしない。
結局、免疫力を下げて自由が奪われてるだけな気がするわ。