人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

サラリーマンと孤独は親和性が高い

ってなわけで新年あけましておめでとうございます⛩

今年もよろしくお願いします🌅🎍

いやー、2週間以上ブログを完全放置してしまいました。

ただ今新宿にいます。

先程行きつけの歌舞伎町の24時間営業のバーで朝から生ビール飲んでました

やはり朝は生ビールですf:id:ericrun:20220106082023j:plain

新宿にくると必ずこのパターン。

朝からテンション上げたくなります。

このバーは朝から生ビール飲めるんで貴重ですな。

昨日は一日で2リットル以上のビール飲んでしまったー。

職場の主婦の人と話していたら正月休暇で主人が家にいて嫌だという声がちらほら。

そりゃー嫌だよ。

別れちゃいなって言いたい。

なんだかんだ1人が1番いいよ。

だいたい結婚してる男なんてほとんどは自立できてない奴が多くて依存心高めな奴が多いからね。

全部自分1人でやれてしまう自立心が強い男は結婚なんぞしませんから。

1人暮らしはサイコーです。

ただし、自由な反面、孤独と責任は厳しい。

どんなに孤独でつらくても1人で耐えなきゃいけないし、誰にも頼ることができないから経済的にも自立心が求められる。

結婚して共同生活をしているならば、自分が仕事をしていない時期があってもパートナーに助けてもらう選択肢がありますからね。

独身、一人暮らしはそういう甘さは一切排除しなければいけません。

自分は大学に入ってからなんだかんだ22年くらい1人暮らししてますが全部自分1人で乗り越えてきました。

1人は厳しいですが楽しいです。

特にサラリーマンと独身、一人暮らしは親和性が高いと思います。

経営者は家族持った方がいいですね。

経営者は会社で凄まじい孤独と自由と責任を背負ってるわけだからやはり家族という心理的な支えが絶対必要だと思う。

私は典型的なサラリーマン人間ですから、むしろ家族はいらない。

職場では有限な責任とほどほどの孤独や自由で楽しく働けているわけだからプライベートは1人が親和性がいい。

サラリーマンは職場とプライベートを切り離すことで楽しく生きられる。

逆に経営者は職場もプライベートも常に一体なわけだから家族という別な社会に属し、気分転換を図る必要があります。

1番最悪なのは40近いのにまだ実家暮らしの独身野郎です。

職場にいるんですよ、40近くなってるのにまだ実家暮らしで結婚してない子供部屋おじさん、おばさんが。

ああいう奴らが1番のクズだと思って見下してます。

とっとと実家から出て自活しろやと思う。

依存心の塊みたいな奴らが大嫌いです。

ちなみに実家に金いくらいれてるとか一切関係ない。
数十万実家に入れてたとしても親の家に寄生して頼って生活している時点で大人になれない子供です。

試しに1人暮らしを1年以上してみればわかります。
経済的にも孤独にもしっかり耐えることができてようやく一人前です。 

ただ意外と子供部屋おじさん、おばさんって職場ではまあそこそこ一緒に働きやすかったりします。

1番問題なのは既婚の依存心が高い男です。
奴らはマジで人に頼ることしか考えてないですから。

何かをやってもらって当たり前という精神でいやがるので性質が悪い。

依存したくて結婚してる奴がいるんですよね。

ただ、総合的に見れば実家暮らしの子供部屋おじさん、おばさんが最強のクズですね。

それに比べれば依存心の強い既婚者ははるかにマシです。

30過ぎて実家暮らしで結婚もしてないって私からしたら最悪です。

自立心が皆無なただただ気持ち悪い存在。

引きこもりとなんら変わりありません。
みんな自立しよ。

ではまた。