人生とは旅である

日々の体験を通して考えることを大切にしていきます。

雪でこけそう❤️

昨日、東京は雪の日でしたね。

久しぶりでテンション上がりました。

自分は新宿2丁目のホテルに泊まったのですが、夕方ホテルに戻ってからは雪や寒さで面倒くさくなり結局部屋から出ることなく寝ました。

朝起きてホテル前の道路に出たら
道路に雪が積もって凍結している
f:id:ericrun:20220107074207j:plain

f:id:ericrun:20220107074229j:plain

ツルツルに滑るんでめちゃくちゃ危ないです。
ホント一瞬で足を持ってかれます。


歩いてすぐのところにある24時間営業の珈琲貴族エディンバラアメリカンコーヒーとチョコケーキをいただいています。
f:id:ericrun:20220107074423j:plain

f:id:ericrun:20220107074449j:plain

今日の夕方頃に地元に帰りますのでそれまではゆっくり東京散歩を楽しみます。

ところで、昨日書いた記事が気にいらなかった人がいたようで読者が1人減ってました。

まあ30過ぎて実家くらしの子供部屋おじさんやおばさんはクズじゃあーといきなりぶちかましたので該当する方が機嫌を損ねたのですかね。

私はこういうところがダメなのよー❤️やめてースケベー💕それだけは嫌よー💗そこだけはダメよー👎

的なテンションになります。

ってのは嘘でまあ別にどうでもいい。

みんなが喜ぶような当たり障りのない記事だけ書いてても私が満たされないのでね。

自分の為にやってる暇潰しブログなんで好き放題書いて読みたい人は勝手に読んで的なアプローチです。

結局、嫌いなものって自分の中にちゃんとあるものなんですよね。

こうはなりたくない、ああはなりたくないって強く思いながら頑張って生きているとそうしている他人が無性に嫌いになります。

私は人一倍依存心が強い子供だったから大人になる過程でそれを捨てて脱皮したかった。

だから何としても親と離れて1人暮らしを継続してきたし、親に精神的にも経済的にも甘えずに頑張ってきた。

だから自分の逆を平気でやってる人を見ると子供だった頃の大嫌いなもう1人の自分を思い出して無性に腹立たしくなるのです。

特に私は全くの無能な状態で生まれてきて今でも無能ですがなんとか自分にできる仕事を見つけて生きてきた。

自立には経済的な自立と精神的な自立とありますが、私は正直精神的な自立の方がはるかにきつかった。

私は運が良かったので馬鹿なりに真面目さが評価されて働くところには困らなかったので経済的な困窮はしてこなかった。

しかし、しばしば精神的な孤独に押し潰されそうな日があった。

これに耐えて一人前なんだと勝手に思っている。
もっと周りに頼っても良かったと思うが人一倍孤独に耐えてきたからこその今がある。

ある意味M気質です。
だから孤独に耐えられないやつをみると無性に腹が立つ。

自立しろやって思う。

さて、今日は何をするか。
昨夜は新宿3丁目の桂花ラーメンを食べた。

今日は何を食べるか。テンション上がります。